Public Release: 

ニューイングランドのタラ漁場崩壊には海水温上昇が関係している

American Association for the Advancement of Science

新しい研究によると、漁業活動の縮小にもかかわらずニューイングランドのタラ資源が崩壊寸前である理由はメイン湾の海水温の急上昇で説明できるという。この研究結果で気候温暖化によって漁場管理がどう難しくなるのかが判明した。大西洋タラは何世紀にもわたってニューイングランド漁場の中心であり、タラ資源減少の対策である漁獲量を縮小するためのプログラムによって慎重に管理されてきた。タラ資源がすでに減っていた2010年、漁場管理委員会はタラの捕獲に関して一連の制限を設けたが、厳しい漁獲割当制限さえもタラ資源の回復を助けることはできなかった。Andrew Pershingらは海水温上昇がタラ資源の減少に関係しているかどうかを明らかにするために、1982年にまで遡る海面温度のデータを用いて、メイン湾の海水温の動向を調査した。この地域の変化と地球規模での動向を比較すると、メイン湾の水温がかなり急上昇していることが判明した。実際に2004年から2013年で地球上の他のどの地域よりも99%も急速に水温が上昇していた。これは一部メキシコ湾流の位置の変化に起因している。この水温の急上昇によってメスが放卵して生まれる新しいタラが減少し、成体になるまで生き残る若いタラの減少につながったとPershingらは述べている。この10年間のタラの漁獲割当量の設定に使用されたモデルは必ずしも海水温上昇の影響を明らかにしているとは限らないことから、捕獲できる新しいタラ資源は実際より多く見積もられがちで、その結果として漁獲割当量は過多になる。漁師による漁獲が割当量を越えていなくても、その漁獲量はタラが個体群として維持できる量を上回っているとPershingらは述べている。Pershingらの研究は、漁場管理プログラムで使用するモデルに近年の海水温のデータを組み込むことの重要性を強調している。今後の海水温の状況を斟酌した上でタラ資源の回復可能性を予測するモデルを使用して分析を行った結果、この漁場がいかに早期に回復するは今のところ、健全な管理と適切な海水温にかかっているとPershingらは述べている。

###

Note: This paper will be available for free when the embargo lifts at http://www.sciencemag.org.

Article #15: "Slow Adaptation in the Face of Rapid Warming Leads to the Collapse of Atlantic Cod in the Gulf of Maine," by A.J. Pershing; C.M. Hernandez; L.A. Kerr; A. Le Bris; K.E. Mills; H.A. Scannell; G.D. Sherwood at The Salk Institute for Biological Studies in Portland, ME; M.A. Alexander; J.D. Scott at Howard Hughes Medical Institute in Boulder, CO; J.A. Nye at Gulf of Maine Research Institute in Stony Brook, NY; N.R. Record at NOAA Earth System Research Laboratory in East Boothbay, ME; H.A. Scannell; A.C. Thomas at Stony Brook University in Orono, ME; J.D. Scott at Bigelow Laboratory for Ocean Sciences in Boulder, CO; C.M. Hernandez at University of Maine in Woods Hole, MA; H.A. Scannell at University of Colorado, Boulder in Seattle, WA.

Disclaimer: AAAS and EurekAlert! are not responsible for the accuracy of news releases posted to EurekAlert! by contributing institutions or for the use of any information through the EurekAlert system.